×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

引っ越し費用はどれくらい!見積もりをチェックして!TOP > 引っ越しのトラブル? > 引越し後の部屋の片付けのコツは?

引越し後の部屋の片付けのコツについて

引越し後の部屋の片付けのコツ

引越し作業が終わって、一息をつく間もなく次に待ちかまえているのが
荷物の片付けです。

ほとんどの人が「荷物の片付けほど面倒なことはない」と思っているでしょう。

では、このページでは片付けのコツをご紹介します。

片付けをするコツとしては、引越し前の荷物の梱包から気をつけなければ
いけません。

そのコツとは・・・

・梱包したダンボールの中に何が入っているか記載しておくこと

・その荷物を新居のどの部屋に運んでほしいかを記載しておくこと


この2点です。

ダンボールに何が入っているかを記入する場合は、フタとなる上の部分と、
重ねておいた場合にもすぐに把握できるように側面にも記載します。

この二つのことを徹底しておくと、あとの片付けが大変スムーズに行えます。

そして、引越し後には大きな家具から荷解きをはじめます。

荷物が散乱している部屋の大きな荷物を整理することで、生活スペースや
作業スペースを確保することができるので、荷解きの効率が上がります。

そして次に、生活するにあたり頻繁に使用する場所を整理しましょう。

玄関を入ってから、どこを通るかを考えて、その場所を片付けてましょう。

季節外れの洋服は防虫剤を入れるなどして、保管するのもいいですよね。

どうしても片付けが進まないなんて場合は、家族や友人を新居に招いて、
絶対に片付けなければいけない環境にしてしまうのも一つの方法です。

例えば○日に○○さんが来るのであれば、それまでには片付けなければ
いけないというプレッシャーが生まれてきますよね。

この場合、友人や恋人、職場の先輩などの言い訳ができない人を新居に
招くのがポイントです。

他の方法としては、例えば大きなイベントへの参加や旅行に行く計画を
立てるというのもあります。

出かける予定を立てておけば、帰ってきた時に散らかった部屋を見ると
ウンザリするのを避けるため、片付けをしなければいけないという気持ちが
沸いてきますよね

もちろん、引越しの荷物というのは、何が何でも今すぐに片付けなければ
いけないというわけでは、ありません。

仕事でどうしても片付けるのを後回しなんて人もいるでしょう。

生活する上で困らないようであれば、仕事に支障をきたさない程度に
ゆっくり片付けを済ませてもいいでしょう。

あなたは、すぐ片付けるタイプ? 

それとも・・・

ゆっくり片付けるタイプ?


引越し料金を比較してみる!

-   郵便番号を調べる

↓

■1:料金を比較して、賢く選ぶ

■2:細やかなサービスを受ける